2018年度

  • 長谷洋斗:数値計算結果を利用したあびき予測NNモデルの構築と観測地点候補の選定
  • 岡田大知:底生生態系が大気-海洋館のCO2吸収・放出に与える影響
  • 内 一穂:沖合人工干潟を対象とした2次元流動モデルの開発
  • 大岡宏行:海色計測による簡易環境モニタリング手法の有効性に関する基礎的研究
  • 岩澤聖也:人口構成を考慮した流域圏汚濁負荷量の将来推計
  • 三宅一成:画像解析による砂浜の代表粒径の推定
  • 今田理久:冬季播磨灘における大型珪藻の栄養塩競合に関する研究
  • 中谷健二:付着藻類の分布状況に着目した大和川の生態系健全性評価
  • 白井友崇:2018年の大阪周辺における豪雨イベントを対象とした高解像度ナウキャストの不確実性評価
  • 早光孝稀:大阪湾の浅海域堆積層における残存有機炭素に関する研究
  • 田辺秦斗:海水導水が感潮河川の水質に及ぼす影響に関する研究
  • 戸田慎治:海草生態系モデルによる気候変動緩和機能の評価